取り扱いブランド
A-syks MOTOR WORKS
Ballistics
Bluco
CUT-RATE
INTERFACE
JACK SUN'S
JEAN NASSAUS
Know1edge
LOSERS
MAGICAL DESIGN,INC
RED WING
ROUGH & RUGGED
RUDE GALLERY BLACK REBEL
THE ANCHOR
TROPHY CLOTHING
TOYPLANE
UNCROWD
UNFINISH
   
 

Brand List

取り扱いブランド

                        
a-syks(エーシックス)
277-0913 千葉県柏市五條谷22-11 Tel/Fax 04-7199-7341 a-syks@vega.ocn.ne.jp A-syks MOTOR WORKS
Ballistics(バリスティクス)
ミリタリーを主軸にモータースポーツ、アウトドア、ワーク、ハンティング等の背景をベースにした物作りが基本になります。特にミリタリーに関しましては、古着からの忠実なディティールUP、時代考証、素材選定等の基本を押さえながらリメイク等レプリカにはないBallisticsならではのギミックを各所に盛り込んでおります。
FreeRide|Bluco(ブルコ)
デイリーユースなワークウエア。耐久性は勿論の事、シルエットにも拘りデザイナーの世界観がシッカリと落とし込まれている。
CUT-RATE CUTRATEとはファッショントレンドにも乗らず、一人一人の考えや思いを形にする行為であり、自分達でCUTRATEし、決して綺麗に着て欲しいのではなく、汚くなるまで着古して欲しい。また着古したものがかっこいいと思えるもの作りをしています。 モーターサイクル、スケート、ピスト、BMXなどのストリートカルチャーだけでなく、色んな人達が着れるAMERICAN LIFE STYLE WEARです。
INTERFACE アメカジベースのワークウェアーブランドです。時代に流されないベー シックなデザインをコンセプトに2000年からスタート。 SK8,HOT ROD,TATTOOなどアメリカに代表されるカルチャーをバックボー ンにデイリーユースなITEMをPOPに展案&展開中?。
JACK SUN'S
ノベルティーヘルメットと言えども日本人の骨格を考慮し深さと幅を広めにしキャップやビーニーの上からでも被りやすい。オプションには専用バイザーと耳当てがラインナップ。バイク屋さんならではの機能性です。
JEAN NASSAUS
トラッドやワークウエアをベースとしたアーバンカントリースタイル。拘りのあるナチュラル素材をベースに、上品なユーズド加工とハンドメイドライクなテクニックでジーン・ナッソーズにしか出来ない世界観を表現。自分の生活空間や生活時間を大切にしたい人のための服作りをするブランドです。
Know1edge
Know1edgeは2004念にスタートしたアフタースケートストリートウェアブランドです。 創設者のBrian(8FIVE2 SHOP)は、スケート界においてアジアNO.1の有名人という事から、世界のブランド、アーティスト、デザイナー、スケーター、メディアと交流があり、現在までに様々なコラボを行ってきてます。 また世界中の様々なSHOPでも展開しており、話題性に事欠かせないブランドです。
losers
LOSERSのブランドアイコンは、つま先部分に配置されています。これは、日本古来の履物である下駄、草履、草鞋などに付けられている"鼻緒"から着想を得たデザインとなっています。さらに、配色においても、1700年代に生まれた日本特有の色彩感覚である"四十八茶百鼠"を基に配色を行っており、すべてのモデルに、日本の色名がつけられています。"粋"を表現することで伝統的な要素を反映したReadymade(レディーメイド)ラインデザイナー自身の絵描きとしてのイマジネーションやバックボーンを落とし込んだCustommade(カスタムメイド)ラインから構成され、あえて2つに分けられたラインが共鳴し共存する事で意味と意義を成すよう展開しています。
生には限りがあることを象徴するスカルをメインモチーフとし東洋、西洋の様々な文化、思想をデザインに映しながら細かいディテールを追求、一つ一つの作品に意味をもたせたアクセサリーを製作。
当社シルバーアクセサリー製品は、各アイテムを「INCARNATION」「EMBLEM」「TANTRIC」「DEVOTIONAL」のスタイル別に分類しております。
RED WING
1905年、アメリカ、ミネソタ州、レッド・ウィング・シティで創業したワークブーツ・メーカー。現在もなおレッド・ウィング・シティでブーツを造りつづけ、創業時のクラフツマンシップを現代に受け継いでいる。50年以上にわたり基本デザインを変えずに造り続けられているブーツ達は、時代を超え、世代を超えて愛用されている。
ROUGH & RUGGED
サーフボードのシェイパーとしての1面を持ちながら、HOT RODやハーレーなどアメリカンカルチャーの背景をデザインに落とし込み多岐に渡るデザイナーの活躍からは目が離せない。
Black Rebel
RUDE GALLERY BLACK REBELのクリエイション。それは手にする程に馴染み、経年変化を楽しめるウェア。ヴィンテージの世界観の再構築をさせ、RUDE GALLERYの解釈で新たに築き上げた"タフなデイリーウェア"を展開。
THE ANCHOR
「貪欲に技術を吸収する、進取に富んだクラフトワーク」 デザイナー自身の強い想いが直球で伝わってくる。レザーワークのみならず、アイテムに使用する金属の彫金やシルバー製作まで一人で行う。錨には大切な拠り所と言う意味合いがあり、アメリカンカルチャーを拠り所にし自身の軸がぶれない様にと名付け、クラフトマンと言う言葉に人生を賭して確立する職業と語るデザイナーの拘りがあふれたブランド。
TROPHY CLOTHING
50年代以前の質実剛健なワークウェアに感銘を受け、それを現代の技術で更に上のクオリティーへと昇華し"古さの中に新しさを求め る"そんなコンセプトでスタートしたTROPHY CLOTHING(トロフィークロージング)。現代の物造りには無いムダや手間を惜しまず作り込まれる洗練されたア イテム達。TROPHY CLOTHING(トロフィークロージング)でそんな世界を見て頂けます。
TOYPLANE
古着のバイヤー時代に磨かれた知識とセンス、車の修理工や飛行機のパイロットを経験したという異色のキャリアから アメリカのファッションシーンを長年見つめてきたデザイナーが、万を持して生み出したメンズアパレル。「古き良きアメリカ」的なものを肌で感じ、その独特の空気感を自らのブランドに投影している。
日本人の顔形に合うように改良を重ねたバイカーシェード専用ブランド。試乗テストを繰返しヘルメットとの相性や風の巻き込みを従来の物に比べ最小限に抑える事を重点に企画されている。
UNFINISH
内装業を本業とし、都内にとどまらず数々の店舗内装、施工を手がけている。その、内装業で培われているセンス、経験と自分たちのバックボーン(バイク、スケート、サーフィン等)を反映させたアパレルライン、内装工事作業でも使用できるheavy dutyなアイテムから、今の気分を反映させたファッション性の高いアイテムまでを展開している。